スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
夜分遅くにこんばんは。
むつみです(・∀・)


前の記事でお見せしたキッチンの引き出し。





一番のストレスは、お箸を取り出しにくい事でした。


私は一人暮らしなので、1膳あれば事足ります。

なのに、このように数本入っていると、毎度毎度この中から対になる2本を探さなければならないんです。

なぁんて非効率的なんでしょう!(;´・ω・`)

スプーンやフォークも同様に、いつもガチャガチャと探って選んでいました。


そこで、KEYUCAの整理ケースを使って、一人暮らし向けの収納に変えました。





スプーンとフォークは大小各1本ずつ、箸は1膳、レンゲは1本…これだけあれば十分です。


そして、KEYUCAのケースはこうしてスタッキングができるので、





残りのカトラリーは、下段に全て収まりました。





ちょっとした事ですが、前に比べたら格段に使いやすいです~o(^▽^)o

↓小サイズ


↓中サイズ


↓大サイズ



ちなみに、引き出しの手前も整理したんだけど、まだ改善の余地ありかな(;^_^A





もっと使いやすくできる気がするんです。

家に余っていた無印のケースを当てはめただけだから、無駄な隙間があるし。


排水ネット(細型)の収納も、使ってないスポンジホルダーを重石代わりにして、ティッシュみたいに中央から1枚ずつ出したかったんだけど、





結局、片手でホルダーを押さえながら引っ張らないといけなくって…(;^_^A 重石の意味がないっ


上手くいくこともあれば、
こういう失敗もありますね。


いろんな方のアイデアを吸収して、もっと使いやすくなるように改善します(๑• ̀ω•́๑)キリッ✧



↓ランキングに参加しています。

お手数ですが、集合写真をポチっとして頂けると、ブログ更新の励みになります(*´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へ



キッチン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。