スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おはようございます。
むつみです(・∀・)


前回に続き、洋服収納のお話です。


3. クローゼットを計測する


収納用品を買う時のポイントは、

・ 必ず収納場所の寸法を測ること。
・ どんなものをどのくらい収納するのか、事前に決めておくこと。


これがすごく大事になります。

無計画に目分量で買うと、たいてい失敗するんですよね(;^_^A


私は内見の時に不動産屋さんに協力してもらい、クローゼットを測りました。





メモは手書きで、こんな感じで書いています。



高さ、横幅、奥行、ポールまでの高さ、扉の種類。

このくらい分かれば、レイアウトを考える時の材料になります。



4.収納用品を探す


無印良品、ニトリ、IKEAは、ネットに商品サイズが載っているので、すっごく便利!

家にいながらにして計画が立てられます(*´艸`)

無印良品ネットストア
ニトリネットストア
IKEA


うちのクローゼットは押入れサイズ(奥行80cm)なので、奥行が長めの衣装ケースを探していました。

そこで、目をつけたのは無印良品のPP衣装ケース。




この商品は、高さが18cm・24cm・30cmの3種類あります。

下着や靴下などの小物を収納するなら18cm、洋服なら24cmか30cmが良いかな。

収納するものによって、違う高さのケースを組み合わせできます。


5.レイアウトを考える。


収納したい物を書き出して、それが衣装ケース何個分になるのか考えます。




そして、使用頻度に応じて、どの引き出しに収納するかを決めます。




黄緑色が仕事服、ピンク色が休日服です。

着る頻度が高いものは上の引き出しに、
頻度が低いものは下の引き出しに仕舞うと、
楽に取り出せます。


ここまで決まったら、あとは畳んで入れるだけ。ゴールは見えてきました(๑• ̀ω•́๑)キリッ✧


次回は、衣装ケースの中身を全てお見せしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ




↓ランキングに参加しています。

お手数ですが、集合写真をポチっとして頂けると、ブログ更新の励みになります(*´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へ


クローゼット | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
わかりやすい丁寧な記事をありがとうございます。
これから新生活をスタートさせる人の参考になりますね。
このサイトをそういう人に紹介したいと思います。
中編、楽しみにしてました♥︎闇雲にクローゼットに衣装ケース入れてました。。それがダメだったんですね\(°Д° )/なんと今日、引っ越しを決めてきました‼︎次はしっかりと計測してクローゼットの中も快適にしたいです‼︎後編も楽しみです‼︎
みなみさん
ありがとうございます(。・o・。)ノ

ちょうど引越したり、新しい生活を始める方が多い季節ですよね。
何か参考になれば嬉しいんですが(;^_^A
トマトさん
おはようございます(*・∀・)ノ゛

おぉ〜ちょうど引越しのタイミングだったんですね!こんな私の記事でも、何かお役に立てたら嬉しいんですが。
家具や収納用品は、最初からたくさん買わずに徐々に揃えたら良いと思います。実際に暮らしてみると、ここにこんなのがあったら良いなというのがわかってくると思うので(p^ω^q)
これからお引越しですね。頑張ってくださいね〜

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。